スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔女っ娘シャロ 考察

ミルキィの新レシピを載せる前に、新カードの解説から☆


《魔女っ娘 シャロ》
Lv3 パワー10000
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[① 手札を1枚控え室に置く]この能力は1ターンにつき1回まで発動する。あなたのカードがレベル置場に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中、このカードのパワーを+1500し、このカードは次の能力を得る。『【自】このカードのバトル相手がリバースした時、あなたは相手に1ダメージを与えてよい。』


効果はいわゆる、レールガンの《屋根下》の下位互換。
ただし、こちらのバーンは相手ターンにも起動可能な点は面白い。

ついにミルキィに登場したバーン持ちキャラ
ここは是非、この効果を最大限に発揮出来る構築にして行きたいところ☆

《自ターンにバーンを行う場合》
ここで大きく2つの課題が挙げられる。
一つは、相手をリバースさせないとバーン効果が発揮出来ないのにパワーが11500しか無い点。
仮に助太刀等で返り討ちに遭った場合、「1コスト+ハンド1枚」が丸々無駄になってしまうのに、このパワーは少し心許ない。

二つ目は、Lv置き場の入れ替えはメインフェイズに行うため、バーンするために必要な「1コスト+ハンド1枚」をアタック前に用意して置かなければならないこと。
つまり、魔女っ娘を2枚並べてバーンをするだけでも、自ターン開始の時点で最低6ストックも必要。
アタックしながらそれをコストに使える屋根下と違い、アタック時のクラマ処理にも使えない。

◇相手ターンにバーンを行う場合
助太刀タイミングでバーンを行えるので、パワーを心配せず確実にバーンが出来て安心♪
ただし頭を悩ませるのは、Lv0キャラが自爆特攻して来た時にも、Lv置き場入れ替えのために助太刀カウンターの使用が必須なこと。
なんともハンド消費の激しい…

ここは、フロントアタックされているキャラ以外もパンプ出来るカウンターイベント《食卓でまた会おう》を上手く使って立ち回りたいところ。


さて、こう考えると、魔女っ娘シャロは相当に使いづらい効果ですねww
バーン効果を使わないならこんなカード採用せず、絆対応のけなひたシャロの方が良いわけで。

Lv置き場入れ替え要素が必須だし、これを生かすには専用の構築をしないと使い物にならない予感…!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinkyhigh

Author:pinkyhigh
主に埼玉・都内で、pinky-highという名前で活動中☆
Twitter: @pinky_high_

社会人化によりWS(ヴァイスシュヴァルツ)専門に。
ミルキアンでミルキィ推し

以下、遊戯ガチ勢だった過去のプロフ跡
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

リクルーター大好きw
モットーは、相手にメタられないガチ構築地雷デッキで結果を残すこと。

主な使用デッキは
【サイキックガスタ】
【マシン除去ガジェ】
【アマゾネス】
【リクルメタビート】
【マックス軸サイキック】
【コダロス】

最近は、ヒートスクランブルTCG(トランスフォーマー)にハマってますw
記事に間違いあったら指摘よろしくです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
更新履歴


総記事数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。